アプリをリリースする前にやっておきたいこと!

アプリをリリースする前にやっておきたいことを、 本ページではお伝えしたいと思います。

バグや致命的なミスはないか?

アプリリリース当初にユーザーレビューで悪いものが入ってしまうと、
非常に見た目の印象が悪くなってしまいます。

特に星1つのレビューに関しては、
アプリのバグや不具合から発生するケースがほとんどなので、
これは極力減らしたいところです。

これは統計データとしても、
appurifyの調査結果でも述べられています。

不十分な準備でぼこぼこにされるよりは、
リリースが多少遅れたとしても、
しっかりと不具合を解消するほうが、
最終的には良い結果をおさめられる可能性も高いですので、

焦らずに判断して進めたいところです。

アプリタイトルにキーワードは入っているか?

アプリタイトルは、
アプリストア内での検索にも大きく反映されますし、
WEB検索においても引っかかりやすくなります。

「女性向けカメラアプリ、ワンダーカメラ」など、
アプリ名とジャンルをセットにして、
ユーザーにアプリの内容がわかるようなタイトルにしましょう。

ただしキーワードの詰め込みすぎは、
リジェクト対象になってしまいますので、やりすぎは禁物です。

DLを伸ばすための施策は考えているか?

アプリをリリースした後に、
考えなくてはいけないのがどのようにDLを伸ばしていくのか?です。

展開が行き当たりばったりにならないように、
アプリリリース前の段階から、打てる施策については整理しておくようにしましょう。

定番はアプリのプレスリリース・レビュー申請ですが、
他にも、有料のもの・無料のもの様々な方法があります。

Googleplayでは、
新着カテゴリに掲載されるのがリリースから1か月となっており、
それまでにいかにDLを伸ばせるかが勝負というところもあるので、
のんびりはしていられません。

アプリや予算に合わせて、
ダウンロードを伸ばしていく計画は立てるようにしましょう。

 関連記事

プレスリリースって何?
アプリのプレスリリースを無料で送るには?
アプリのプレスリリースの書き方
アプリのプロモーション方法比較
アプリのレビューサイトの効果まとめ、実際にダウンロードは増える?
アプリレビュー依頼の書き方、5つのポイント!
アプリをリリースしたら行いたい宣伝まとめ。
アプリのリリースは何曜日にするべき?
コラム一覧
<その他のオススメサービス>