プレスリリース
アプリ開発者さんが抱えている悩み
アプリレビューサイトへのリリース
appリリース
appリリースとは?
アプリ専門のプレスリリース代行・支援をする有料のサービスです。ゲームからツールまで各ジャンル対応可能です。
プレスリリース文章作成の支援、アプリレビューサイトやインターネットメディアへの配信代行、リリース文章作成ノウハウをまとめた「アプリ開発者のためのプレスリリース文章作成・徹底ガイド」の提供、アプリ紹介動画の作成などを行います。(※プランにより内容は異なります)
appリリース
お申込者様へ、文章作成のサポート冊子を配布!
poinnto
ポイント2
リリース文章作成についての小冊子「プレスリリース文章作成・徹底ガイド」を配布します。
androidアプリの老舗レビューサイト”ドロイドバンク”監修の元、
メディア側から見た取り上げられやすくするためのポイントを盛り込んでいます。
小冊子「アプリのダウンロードを倍増させる、 アプリマーケティングのヒント7」を配布します。
ヒットアプリ開発者への取材や、独自にキュレーションした情報を中心に、
アプリのダウンロードを増やすポイント、無料でダウンロードを増やせる知っ得サービスなど、
要点を絞ってまとめています。
類似サービス比較
※上記配信先例は一部となります。主に一番相性の良い、インターネット媒体に対して送ります。(テレビ,雑誌などにも送付する場合があります)
appリリースの料金プラン
appリリースのレギュラープラン
appリリースのプレミアムプラン
appリリースのプロフェッショナルプラン

※各プラン、配信までのスケジュールについては、通常お申込み(お振込み)より1週間ほど準備期間をいただいております。数日以内での配信のなども混雑状況によっては対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

appリリースのレギュラープラン
リリースに必要な項目は「会社名などの基本情報」「リリースタイトル(キャッチコピー)」「リリース本文」「キャプチャ画像4枚」「アプリのおすすめポイント」「有料アプリはプロモーションコード」です。 ※お申し込み後にご案内させていただきます。
appリリースのプレミアムプラン
リリースに必要な項目は「会社名などの基本情報」「リリースタイトル」「リリース本文」「キャプチャ画像4枚」「アプリのおすすめポイント」「有料アプリはプロモーションコード」です。 ※お申し込み後にご案内させていただきます。
appリリースのプロフェッショナルプラン
リリースに必要な項目は「会社名などの基本情報」「リリースタイトル」「リリース本文」「キャプチャ画像4枚」「アプリのおすすめポイント」「有料アプリはプロモーションコード」です。 ※お申し込み後にご案内させていただきます。
※1 Youtubeにアップしたアプリ紹介動画にアプリ関連サイトや広告経由(ノンインセンティブ)でユーザーを誘導します。(2ヶ月以内に1,000再生保証)
※2 提携・グループのアプリレビューサイトにて1ヶ月間バナー広告を掲載します。(バナー広告はこちらで作成いたします)
お申し込みはこちら
appリリースの返金保証制度
プレスリリースはコントロールできるものではないため、もちろんアプリ自体の内容等にもよりますが、うまく結果につながらないケースもあります。本サービスをご利用いただき結果につながらなかった場合(原則、外部メディアへの掲載0の場合)は、返金させていただきます。一部カテゴリのアプリやプラン内容によってはご利用いただけないケースがございます。
お客様の声
株式会社フローワン様
以前は自社でプレスリリースをメディアに送ったり、リスティング広告に出稿していたのですが、費用対効果・効率が極めて悪く、別の良い方法がないかと考えていました。

今回広告をやめて、その予算でアップリリースを利用してみたのですが、結果は期待以上でした。複数のメジャーなニュースサイトでアプリを紹介いただけ、専門雑誌でのインタビュー記事にもつながりました。

これらは独自でやっていてはおそらく不可能な結果だったように感じるので、さすが業界のプロのサービスだと思いました。本当にありがとうございました。

Skilach Games:岸本様
以前ネタ系アプリ「ヅラポリス」を自社でプレスリリースした時は、2社にしか取り上げて貰えなかったのですが、今回「豚恋物語-泣くなブー太郎-」でappリリースを利用したところ、ネタ系アプリでないにも関わらず、公開から3週間で既に17以上の媒体で掲載いただいております。

ありがとうございます。感謝感謝です。やはり専門家の方にお願いして良かったと思います。
また頂いた小冊子はプレス関係のマネジメントに有効に役立たせていただいております。
今後とも長い付き合いを宜しくお願いします。

有限会社コスモメディアサービス様
当社は元々印刷屋でアプリのプロモーションなど経験値が無かったため、ほぼ丸投げでお手本のようなリリース記事を作成してもらえることと(※プレミアムプラン利用)、それを参考に今後のリリース記事の社内作成に役立つと思ったため利用しました。

経験のない社内でのリリース記事ではリーチしなかったメディアからの反応があり、その結果アプリとの親和性の高いブロガーさんとのプロモーションが実現しました。
弊社アプリはアプリ内から注文ができるのですがそのブログ掲載以降、明らかに注文数・注文内容に直接影響が出ました。

スタジオ斬様
最近の動向では、新作アプリとしてマーケットに出しただけではお客様の目に届く前に埋もれてしまいます。まずは低コストで出来るプロモーションである『より多くの紹介サイトにアプリを取り上げてもらう』ことだと思い、今回「appリリース」を利用させていただきました。

新作アプリの紹介サイトが数多くある昨今で、(メディアリストの)リサーチから始まる工程を、このサービスを利用したおかげでだいぶコストが抑えられました。またレビューの依頼をメディア様に送るだけでも半日以上掛かるのをお任せできるのは良かったです。

こうしたサービスは初めて利用したため(申込前は)どの部分を代行して頂けるのか分り辛かったのですが、思った以上にお任せでき、また相談しながら進めることができたのは非常に良かったです。

株式会社Vi-King様
以前よりアプリマーケティング研究所さんのブログ記事がとてもおもしろく、参考にさせて頂いており、ブログ上の広告でこのサービスを知りました。
もともとプレスリリースを送るのがめんどくさく、また効果的なプレスリリースの送り方・送り先もよくわからなかったので、一度プロの方にお願いしたいと思いサービスを利用しました。

プレスリリースを考えたり動画を作るのはとても億劫なのですが、ほとんどおまかせで作成していただき、送付作業もやっていただいたので、とても楽ちんにプレスリリースをすることが出来、自分のサービスに集中出来ました!
アプリ紹介動画の作成について
プロフェッショナルプランにはアプリの紹介動画の作成サービスがついております。
メディアの方にアプリの内容を簡単にイメージしてもらいやすくすることを目的としていますが、副次的なメリットとしてYouTubeの関連動画からのアクセス、検索エンジンからの流入なども見込めます。(動画の長さ目安:20〜30秒程度)
<動画サンプル>
■動画が掲載されているアプリをDLした人のうち、8割が「アプリに対し興味関心が高まった」と回答
※動画はYouTubeへアップいたしますので、GooglePlay上に掲載いただいたり、WEBページに埋め込むなどしてご活用いただいても問題ございません。
お申し込みはこちら
なぜプレスリリースが有効か
中小デベロッパにとって、
短期でユーザーを集めることが出来、一番費用対効果が良くなる可能性が高いのは、
アプリレビューサイトでの紹介
ネットメディアやブログでの紹介
ツイッター・FBなどでの口コミ
と考えています。その火付け役となるのがプレスリリースです。
■アプリのプロモーション各種比較
SEO
リスティング広告
広告バナー
リワード広告
普通のプレスリリースサービス
アドネットワーク
■メディアに取り上げてもらうためには?
メディアがネタとして使いやすいかわかりやすい文章
プレスリリースは手作業で配信
1件1件手作業でメディアに送信
メディアへのプレスリリースは、スタッフが1つ1つ手作業で配信しています。

自動配信システムを使わず、あえて効率の悪い方法でおこなっている理由は、自動配信をつかうと迷惑メールフォルダに入っしまったり、送信が遅延してしまうケースがあるためです。

お客様の大切なリリースを確実にお送りできるよう心がけております。
自分でリリースを送るのと何が違うの?
・リリース先メディアの問い合わせ先の調査が不要
・リリース配信作業が不要
・リリース文章の添削や、作成を任せることができます。
・アプリ紹介動画作成など、メディアへのフォローツールを用意します。
・小冊子によるノウハウ提供「アプリ開発者のためのプレスリリース文章作成・徹底ガイド」
アプリストアの検索順位の動向
これまではリワード広告などで、ただインストール数を伸ばせば、グーグルプレイ、AppStoreなどのアプリストアでの検索順位が上がる傾向にありました。
しかし、今後はより本当のユーザーが多いアプリが評価される仕組みに切り替わっていくと予想されます。そのため、インストール後にユーザーがファンになるような仕組みづくりをしていくというのも重要な要素になりますし、その前段階で、良質なユーザーを獲得するということも重要になってきます。
プレスリリース配信でメディアに記事化してもらい、ユーザーにアプリ内容を理解してインストールしてもらうというような、自然ユーザーの獲得がより重要ポイントになっていくことでしょう。
このサービスについて
本サービス「appリリース」を提供しているアプリマーケティング研究所では、アプリのマーケティングに特化した情報サイトを運営しています。ヒットアプリ開発者への取材記事や、マーケティングの分析記事などを公開しています。
URL:http://appmarketinglabo.net
また「日経MJ新聞」「アスキークラウド」などの専門誌・新聞媒体へのコメント提供、「マックピープル」「アスキーiPhoneplus」など外部メディアでの記事連載など、アプリマーケティングの専門家としても活動しています。
*は必須
種類*お申し込み  お問い合わせ
プランレギュラー  プレミアム  プロフェッショナル
会社名
名前*
メールアドレス*
電話番号
住所
アプリ名
アプリ種類ios  android
リリース配信希望日
備考

1営業日以内に折り返しご連絡させていただきます
フォームが正常に動作しない場合は「info@app-release.com」までご連絡ください
<その他のオススメサービス>


  

<プレスリリース豆知識>
アプリのプレスリリース(レビュー申請)はアプリをリリースした直後に、新作アプリのリリースとして行うケースが最も一般的ですが、大きなアップデート実施、新機能追加のタイミング、ユーザーへのキャンペーン時、タイアップなど、何かしらのニュース性の強い情報が世の中に提供できるタイミングで実行するのもオススメです。
プレスリリースのメリットは短期的に記事として取り上げられ可能性もひとつありますが、「自社の活動・存在をメディアの人に知ってもらうきっかけをつくる」というところに意義があります。
そういった意味ではブログやソーシャルメディアなどで、自社の活動を情報発信・アーカイブしていくことも大切です。

プレスリリースを実施したタイミングでは何もリアクションがなかったとしても、何度もプレスリリースを行っているうちにメディアの記者の方に覚えてもらったり、いつか「あるテーマの特集記事」が組まれるときに思い出してもらって、忘れたころに過去のプレスリリースがきっかけで紹介されたりするケースも十分に考えられます。
またメディアでの掲載は「連鎖」していくという視点ももっておくと良いと思います。1つのメディアで取り上げられると、それを見てイベントやビジネスの声がかかるケースもありますし、大きなメディアで取り上げられるきっかけは、実は他メディアでの記事掲載がきっかけということもあり得ます。

プレスリリースのPR・広報的な意義としては世の中に情報発信をしていくことです。もちろん当サービス「appリリース」をご利用いただくかどうかに限らずですが、アプリのプレスリリースは積極的に行っていくのが良いでしょう。